このホームページの著作権は統国寺に属します。文章、情報、動・静止画の転載を希望なさる場合は統国寺までご一報ください。
Copyright (c) Toukokuji All rights reserved.
  • ご本尊様が「大阪市文化財」に指定されました🙏


    皆様、梅雨空にあじさいが映える頃、いかがお過ごしでしょうか。
    弊寺のご本尊様(木造釈迦三尊坐像)が、「大阪市文化財」に指定されましたので、ご報告いたします。

    大雄殿(本堂)自体も大阪市文化財に指定されておりますが、担当部署によりますと、本尊と本堂のどちらも大阪市文化財なのは大阪市に約1200寺あれど、弊寺のみだそうです。
    ※本堂+本尊ではない仏像が大阪市文化財なのも、他に一つのお寺さんのみです。

    古代よりずっとお寺であり続け、風水的にも素晴らしい場所にある弊寺は、紛れもなくパワースポットの一つです。
    ご本尊様にお線香を上げるだけで、心がすっと落ち着かれると思います。
    是非一度、お手を合わせいただければ幸いです。合掌

  • 新葬儀プラン「キャンドル祭壇 光明」のお知らせ

    統国寺の新しい葬儀プラン「キャンドル祭壇 光明」がリリースされました。

    まったく新しいキャンドル祭壇に明かりを灯し、献灯の祈りとともに愛する故人をお送りします。

    詳細は、HP内の「葬儀(デジタルパンフレット)」タブをクリックいただくか、
    下記リンクより、ご覧くださいませ。

    https://toukokuji.com/sougi/

    事前のご相談も、お電話、メール、ラインで受け付けております。
    お気軽にお問い合わせください。
    どうぞよろしくお願いいたします。合掌

  • ■次回の法要・催し

    1. 本堂の提灯(대웅전 연등: 残数わずか)
    〜本堂にあがっている提灯のお申込を受け付け中です。
    毎朝灯りをともし、生きる上で光が失われないよう祈念いたします。
    数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。
    ※公式Line、お電話などからお申込みの受付が可能です。

    2. 端午法要(단오 법요)
    〜端午にちなむ厄除けの法要です。菖蒲で厄払いをします。
    日時:2024年5月5日(日)14時開式
    式場:統国寺 大雄殿
    形式:対面
    ※公式Line、お電話などからお申込み受付が可能です。

    3. 七夕法要(칠석 법요)
    〜七夕にちなむ厄除け法要です。北極星と北斗七星に向かって拝み、身体健康と良縁成就なども祈念します。
    日時:2024年7月7日(日)14時開式
    式場:統国寺 大雄殿
    形式:対面
    ※公式Line、お電話などからお申込み受付が可能です。

    4. 2022年2月からは申・子・辰の干支が三災になりますので、ご注意ください。
    随時受付をしておりますので、三災の厄払いをご希望の方はお電話、メールいただければ幸いです。

    5. お墓参り代行(5千円:お経・掃除・花代込)も、引き続き受け付けております。
    ※お正月期間(12月31日~1月3日)はお受けできません。 

    6. 毎月15日は回向の日。お焚き上げご希望の方は事前にご連絡いただければ幸いです。

  • 「統国寺の法話」・「智光の独り言」を更新しました~。

    『智光の独り言』第九十一回「義」、をアップしました。

    『統国寺の法話』第三十五回「変化は突然やってくる〜二〇二四年統国寺の標語」、をアップしました。
    お手すきの時に、是非ご覧ください。

  • 統国寺〈ベルリンの壁〉が朝日新聞、毎日新聞などで掲載!

    1. 統国寺のベルリンの壁が、朝日新聞2023年10月21日夕刊1面で紹介されました。
    https://www.asahi.com/articles/ASRBR3G72RBCPTIL00L.html

    2. 統国寺のベルリンの壁が、毎日新聞2016年11月26日夕刊1面で紹介されました。
    http://mainichi.jp/articles/20161126/ddf/001/040/004000c

    〈デイズ・ショット「統一」への願い〉

     在日韓国・朝鮮人に「民族寺院」と親しまれている大阪市天王寺区の統国寺に、高さ3・5メートル、横1・2メートル、厚さ25センチの「ベルリンの壁」2枚が運び込まれたのは1998年のことだった。「統一への願い」をこめて、市民団体が寄贈したものという。

     それから18年。東西冷戦の象徴だった「壁」は崩壊したが、英国国民投票の欧州連合(EU)離脱選択や米大統領選のトランプ氏勝利など、世界情勢は混沌(こんとん)の度合いを増しているようにも見える。

     境内で風雨にさらされて、壁表面のペンキやスプレーの落書きも色が薄れてきた。崔無碍(チェムエ)住職(65)は「この壁は世界の移り変わりを見つめてきて、みんなが仲良くしてほしいと願っているのではないでしょうか」と話している。<写真・文 山崎一輝>

このホームページの著作権は統国寺に属します。文章、情報、動・静止画の転載を希望なさる場合は統国寺までご一報ください。

Copyright (c) Toukokuji All rights reserved.

統国寺 〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-31
TEL:06-6771-5600 FAX:06-6771-1236