このホームページの著作権は統国寺に属します。文章、情報、動・静止画の転載を希望なさる場合は統国寺までご一報ください。
Copyright (c) Toukokuji All rights reserved.
  • 統国寺Tomoe講座第4回

    4月9日14時より、統国寺の連続講座第4回(健康の智慧コース)がオンラインで開催されます。
    邵基虎博士より、正しい歩き方を学びます。

    今回は実際ウォーキングをして学ぶため、対面のみの開催です。
    ※動物の中で人間のみが唯一獲得した直立二足歩行について骨格から考え、その骨格構造に沿った立ち方、歩き方を学ぶ。

    参加希望の方は、当寺公式Lineよりお申し込みくださいませ。
    どうぞ、よろしくお願いいたします。合掌

  • 新葬儀プラン「キャンドル祭壇 光明」のお知らせ

    統国寺の新しい葬儀プラン「キャンドル祭壇 光明」がリリースされました。

    まったく新しいキャンドル祭壇に明かりを灯し、献灯の祈りとともに愛する故人をお送りします。

    詳細は、HP内の「葬儀(デジタルパンフレット)」タブをクリックいただくか、
    下記リンクより、ご覧くださいませ。

    https://toukokuji.com/sougi/

    事前のご相談も、お電話、メール、ラインで受け付けております。
    お気軽にお問い合わせください。
    どうぞよろしくお願いいたします。合掌

  • 新型コロナ・ウィルス感染拡大予防のための措置について【第5版】

    【重要】
     統国寺における新型コロナウィルスへの対応について【第5版】

    いつもお世話になっております。
    2021年11月21日現在、新型コロナウィルスが依然世界中で猛威を振るおりますが、日本では小康状態となっております。
    これを鑑み、統国寺(以下、当寺)では、下記のように当寺における感染再拡大防止措置を実施することといたします。
    当寺にお越しになられるすべての方々(お参りされる方、法要および催しを開催、また参加される方など)におかれましては、新型コロナウィルスの感染再拡大予防などの観点から以下の措置を取ることにご同意いただければ幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

    ・マスクのご着用をお願いします。
    ・検温の実施をお願いします。なお、37.5度以上の熱がある方はご来寺をご遠慮ください。
    ・咳がある方は、ご来寺をご遠慮ください。
    ・体調のすぐれない方は、ご来寺をご遠慮ください。
    ・こまめな手洗いおよびアルコール消毒をお願いします。
    ・常時、換気させていただきます。
    ・1m以上離れての着席をお願いします。
    ・近い距離での会話を、慎んでいただきますようお願いします。
    ・通夜・葬儀の儀式に参席される方のお人数は、極力最小限でお願いします。
    ・この他、当寺が新型コロナウィルス予防および感染拡大に必要と考える措置を取る場合には、ご協力お願いします。
    ※再度緊急事態宣言が発令されるなどの事態に至った場合、予防措置を再強化させていただきますので、予めご了承ください。

    何かとご不便をおかけいたしますが、ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。  
                         統国寺 住持 崔無碍 合掌

  • ■次回の法要・催し

    1. 端午法要(단오 법요)
    ~古来より伝統的に厄除けを行う日です。菖蒲をお配りする予定です。
    日時:2022年5月5日(祝)14時開式
    式場:統国寺 本堂 
    お布施:3千円を目安
    形式:対面予定
    ※コロナ禍の状況により、僧侶のみの挙行およびオンライン配信となる場合があります。
    ※公式Line、電話など、お申込み受付中

    2. 無料カレンダーと花まつり提灯の受付を冬至より開始しております(ライン会員のみ)。

    3. 2019年2月4日から3年間、三災(韓国・朝鮮式の厄)が丑・巳・酉の干支に変わっております。
    2022年2月からは申・子・辰の干支が三災になりますので、ご注意ください。
    随時受付をしておりますので、三災の厄払いをご希望の方はお電話、メールいただければ幸いです。

    4. お墓参り代行(5千円:お経・掃除・花代込)も、引き続き受け付けております。
    ※お正月期間(12月31日~1月3日)はお受けできません。 

    5. 毎月15日は回向の日。お焚き上げご希望の方はご連絡ください。

    【オンライン配信のお申込み方法】
    ①3日前までに、電話、メール、Lineにて、上記法要にオンラインでご参加なさる旨をお申込みいただきます
    ②お布施のお支払い方法(現金、振込、クレジットカード、PayPayなど)を、ご選択いただき、法要開催日の前日までお支払いいただきます。
    ③当寺にて確認後、当寺よりオンライン法要の時間と視聴方法をお教えいたします。

    【オンライン配信お申し込みにあたってのお願い】
    ①法要開催日の3日前までに、必ずお申し込みください。
    ②インターネット環境及び、Zoomを利用しての法要です。当日の通信状況等により映像・音声に乱れが生じる場合や、予定通りご法要を実施できない場合がございますこと、ご了承ください。※当日ご法要が実施できない場合、延期等のご相談をさせていただきます。
    ③法要中の撮影(動画・写真)及び録音などは原則禁止といたします。
    ④複数個所で接続される場合、事前に何箇所から接続予定か、また接続される方のご関係をお知らせください。接続数の上限はありませんが、お時間になりましたら法要を実施いたしますので、申込者様及び接続者の責任においてご接続をお願いいたします。
    ⑤Zoomの使用についてご不安がございます方は、あらかじめご相談ください。

  • 「智光の独り言」を更新しました~。

    第八十九回「愛するウェハンメに送る言葉」をアップしました。

  • 統国寺〈ベルリンの壁〉が毎日新聞夕刊1面に掲載!

    統国寺のベルリンの壁が、毎日新聞11月26日夕刊1面で紹介されました。
    http://mainichi.jp/articles/20161126/ddf/001/040/004000c

    〈デイズ・ショット「統一」への願い〉

     在日韓国・朝鮮人に「民族寺院」と親しまれている大阪市天王寺区の統国寺に、高さ3・5メートル、横1・2メートル、厚さ25センチの「ベルリンの壁」2枚が運び込まれたのは1998年のことだった。「統一への願い」をこめて、市民団体が寄贈したものという。

     それから18年。東西冷戦の象徴だった「壁」は崩壊したが、英国国民投票の欧州連合(EU)離脱選択や米大統領選のトランプ氏勝利など、世界情勢は混沌(こんとん)の度合いを増しているようにも見える。

     境内で風雨にさらされて、壁表面のペンキやスプレーの落書きも色が薄れてきた。崔無碍(チェムエ)住職(65)は「この壁は世界の移り変わりを見つめてきて、みんなが仲良くしてほしいと願っているのではないでしょうか」と話している。<写真・文 山崎一輝>

このホームページの著作権は統国寺に属します。文章、情報、動・静止画の転載を希望なさる場合は統国寺までご一報ください。

Copyright (c) Toukokuji All rights reserved.

統国寺 〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-31
TEL:06-6771-5600 FAX:06-6771-1236